Inspection Process検査工程

弊社ではこれらの検査のもとに加工しています。

STEP1

STEP
01
チェックシートを用いた品質管理

加工中も作業者がチェックシートによる
品質管理を行っており、
当日の傾向を把握しながら加工しています。

STEP2

STEP
02
光を通した外観検査

光を通すことによりCG加工面だけでなく、
材料不良(材料内の異物や気泡、カン等)を早期に見つけ
後工程に流れるのを防いでいます。

STEP3

STEP
03
ルーペを用いた表面粗さ検査

目視だけでは見にくいCG加工面の
表面粗さや毟れ、ヘソ、端面のピリ等
ルーペを用いて検査しています。

STEP4

STEP
04
測定器を用いた片肉量の測定

加工前に片肉量を測定し、
お客様の要求精度内であれば
加工を開始します。

STEP5

STEP
05
スケールルーペを用いた面取り太さ、
角度の確認

お客様の希望する面取りが出来ているか
スケールルーペを用いて検査しています。